ちんちん侍

せんだみつおゲームのように複数人で行うゲームのこと。ファイターズ関連ネタとしては栗山監督がこのゲームについて言及したことが始まり。

ルール

指名者となった者は「ちんちん」、「おちんちん」、「さむらい」、「ちんちん侍」のいずれかを言いながら誰かを指さして指名する。指名された者は以下のように対応する。

ちんちんの場合:何もせず次の指名者となる

おちんちんの場合:両手を挙げながら「びろーん」と言ってから次の指名者となる

さむらいの場合:抜刀ポーズをしながら「シャキーン」と言ってから次の指名者となる

ちんちん侍の場合:全員で抜刀ポーズをしながら「ちんちん侍」と言ってから指名された者が次の指名者となる

これを繰り返し、間違えた人が負けとなる。

栗山監督の発言

2014年12月21日に栗山町で行われたファン感謝デーで栗山監督が「ちんちん侍って知ってますか?」と発言したことが報道された。(元記事は日刊スポーツ参照

5ch内ではこの報道のコピペが「ガッフェイクニュース(栗山監督に関する嘘のニュースのこと)」に見えるがソースが存在するニュースの1つとして知られていた。

金足農業吉田輝星のちんちん侍

2018年の夏の甲子園で金足農業高校が準優勝してフィーバーとなったが、その中でエース吉田輝星が試合中のルーティンとしてちんちん侍の「シャキーン」のポーズをしていたことから再びちんちん侍が5ch内で話題となった。

2018年10月に行われたプロ野球ドラフト会議でファイターズは吉田との交渉権を獲得。偶然にもちんちん侍の監督とちんちん侍の選手が同チームに所属することとなった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする