ハーミッダ

ジェレミー・ハーミッダクリス・マーティンアンソニー・バースニック・マルティネスマイケル・トンキン

かつてファイターズに在籍していたジェレミー・ハーミッダのことだが、ネット上ではハーミッダっぽい顔のファイターズ外国人選手もハーミッダと呼ばれることがある。

ジェレミー・ハーミッダ

ジェレミー・ハーミッダ

2014年度オフにファイターズに入団したが打率.211、本塁打1と目立たないまま2015年度オフに退団しため本家ハーミッダながらハーミッダ族の中では影が薄い。その影の薄さのためか2018年6月18日の時点で、「ハーミッダ」でGoogle検索するとなぜかアンソニー・バースの写真が一番大きく出てきていた。

ハーミッダ(バース)

但し2019年4月1日の時点では一番大きい画像はきちんと本人の写真になっていた。

クリス・マーティン、アンソニー・バース

クリス・マーティンアンソニー・バース

写真の左がマーティンで右がバースでハーミッダとは違いどちらも投手。共に2015年度オフにファイターズに入団したためハーミッダと入れ違いである。なんとなくハーミッダっぽいということでネット上でハーミッダ2号3号、投げるハーミッダ等と名付けられた。マーティンとバースは似ているという書き込みがよく見られたが、マーティンは身長2m超えの長身で、バースは表情が明るいので見分けは難しくない。

マーティンは中継ぎ、抑えとして優秀なこととNPB審判のボーク判定で怒りやすいことで知られ、バースは2016年日本シリーズで投手として活躍しつつ6戦目でタイムリーヒットまで打ったことで知られている。

ニック・マルティネス、マイケル・トンキン

ニック・マルティネスマイケル・トンキン

写真の左がマルティネスで右がトンキンでどちらも投手。共に2017年度オフにファイターズに入団。トンキンは髭の色ですぐハーミッダじゃないとわかるためハーミッダ族に入れない場合もある。

マルティネスは味方がエラーしたときも紳士的な態度をとることで知られ、トンキンは滅多に笑顔を見せないことで知られている。トンキンは2年契約であったにも関わらず1年で退団となった。

ジャスティン・ハンコック、ジョニー・バーベイト

写真の左がハンコックで右がバーベイトでどちらも投手。共に2018年度オフにファイターズに入団。だが彼らのデビュー年である2019年シーズンにハンコックは7イニングで防御率9.00、バーベイトは35イニングで防御率5.63と散々な成績を残した上、マルティネスは一度も一軍で登板しなかった。ハーミッダ族の全滅がチームが5位に低迷した要因の一つと言える。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする